Copyright(c)  2015 funkawan art village All Rights Reserved

北海道伊達市館山町21番地5

(since.2015.5.1)

リアリズム絵画セミナー第1回講座『作品鑑賞とディスカッション 写実表現の動機と可能性を探る』受講生募集

May 27, 2016

 

 

本年度より新しく「リアリズム絵画セミナー」を開設することとなりました。

このセミナーは制作、展示、保存等の専門家を講師として招き、ディスカッションすることで想像の根源に立ち返り、

作家としての在り方や、『何を表現するのか』という制作の根本問題について考える場となることを願い、開講いたします。

 

大きく4つの講義で構成されており、すべての講義は受講することも、いずれか一つの講義を受講することも可能です。

リアリズム絵画を志す方、ご応募お待ちしております。

 

 

 

第1回講座『作品鑑賞とディスカッション 写実表現の動機と可能性を探る』

 

■講師   野田 弘志 氏 (画家)

       永山 優子  氏(画家)

        本江 邦夫   氏(美術史家、多摩美術大学教授)

 

■内容  参加者の持参した作品を鑑賞し、作品および制作のあり方について講師や参加者と意見交換する。

       ディスカッションから浮かび上がった各自の美学的問題や表現上の課題について、美術史や

       絵画教室「野田・永山塾」テキスト『野田メモ』をふまえながら考えていく。

       

       作品の鑑賞 ・一人につき持ち時間5分程度でプレゼンを行い、それをもとに参加者全員によるディスカッションをする。

 

 

■日時   7月30日(土) 10:00~17:00

 

■定員  10名  (※応募が定員を超える場合は選考させていただきます)

 

■受講料  ○一般 2,500円   ○学生 1,500円(要学生証)

 

■申込期間  6月1日から6月30日まで

 

 

 

 

 

 

Please reload

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now